明かり・ライト・照明器具の夢

明かり 電気 夢占い

明かりの夢は、「明るい希望」の象徴です。明かりが明るいほど、見通しが明るいことや、幸運の訪れを意味します。
特に、電球の明かりは、よいアイディアやインスピレーションに恵まれるなど、「閃きを得ること」を暗示しています。
蛍光灯やシャンデリアなどの照明器具は、性的な意味を含めた「快楽・楽しみ」を表しています。

その他【光の夢】・【電気・電池の夢】・【イルミネーションの夢】をご参照ください。

明かりが明るい夢

運気の上昇。
明るい希望が訪れる暗示。
また、見通しが明るいことや、幸運の訪れを意味する。

電球の夢

電球の明かりは、知識の象徴。
よいアイディアやインスピレーションに恵まれるなど、閃きを得る暗示。
または、よいアドバイスが得られることを意味する。

ランプの夢

ランプの明かりは、希望に包まれている暗示。
ランプの炎が勢いよく燃えている夢は、恋愛運が絶好調にある。
フリーの人は、新たな出会いが訪れる兆し。
ランプの炎が心もとない夢は、迷いを抱えている暗示。
ランプが消える夢は、恋の終わりを告げている。
その他【火・炎】の項目を。

ろうそく・キャンドルの夢

詳しくは、【ろうそく・キャンドルの夢】の項目を。

輝くシャンデリアの夢

愛と幸運の訪れ。
性的な意味を含めた快楽や楽しみを暗示している。

ライトや電球を買う夢

道を開くための努力をしていることを暗示している。
また、その努力が報われる暗示。
よいアイディアやインスピレーションに恵まれる。

街燈の夢

街燈は、文明の象徴。
自分の歩いている道が明るい街燈に照らされている夢は、現在の取り組みを続けるようにというメッセージ。
また、周囲の協力が得られたり、大きな成果につながることを暗示している。
その他【道・道路の夢】の項目を。

遠くに明かりが見える夢

運気が徐々に好転していくことを暗示している。
時間がかかるかもしれないが、努力は必ず報われることを告げている。
諦めないでという夢からのメッセージ。

暗闇に突然ライトが灯る夢

よいアイディアやインスピレーションに恵まれる。
また、現在抱えている問題が近々解決に向かう。
夜道で迷っているときに一軒の家の明かりを見つける夢も、同様の意味を表している。

照明器具のスイッチを入れる夢

今後の見通しが明るくなってくる。
また、今以上の楽しみを味わいたい気持ちの表れ。

照明器具のスイッチを消す夢

楽しみ事の終わり。

明かりが暗い・明かりが点滅する夢

将来に対する不安や焦りがある。
また、今後の見通しが暗くなる。
精神状態や健康状態が低下している。

明かりがつかない・電球が切れる夢

今後の見通しが立たなくなる。
希望や願望は叶わないという暗示。

停電になる夢

事態が急変することや、トラブルが起きる暗示。
電気はエネルギーや生命力の象徴であることから、急病の暗示であることも。
恋人といるときに停電になる夢は、二人の関係に水を差すような事件の予兆。

↓ブログランキングに参加しています!↓
応援の一票を頂けると光栄です。

▼シェアをお願い致します!▼

夢のキーワード検索

夢の中での印象に残っているキーワードをご入力ください。
複数ある場合は、一つずつ検索してください。

夢のカテゴリ別検索

∧ PAGE TOP