嫌いな食べ物の夢

嫌いな食べ物 夢占い

嫌いな食べ物の夢は、「コンプレックス・苦手な人物・不愉快な出来事」の象徴です。
また、あなたのストレスが高まっていることを表しています。

嫌いな食べ物を食べる夢は、苦手なものや嫌いなものを克服しようとしていることを意味します。

嫌いな食べ物を食べて美味しいと感じる夢なら、現実に良い変化が訪れることや、問題の克服を暗示していますが、食べて気持ち悪くなる夢は、ストレスがピークに達していることへの注意を促しています。

その他【食べ物の夢】・【食べる夢】・【嫌い・嫌われる夢】をご参照ください。

嫌いな食べ物を食べる夢

苦手なものや嫌いなものを克服しようとしている。
その他【食べ物の夢】・【食べる夢】の項目を。

嫌いな食べ物を食べて美味しいと感じる夢

現実に良い変化が訪れることや、問題の克服を暗示している。
また、自分が嫌っていた人物に好感を持つ。
これまで苦手としていた異性に魅力を感じることも。

嫌いな食べ物を見る夢

嫌いな食べ物は、コンプレックス、苦手な人物、不愉快な出来事の象徴。
また、ストレスが高まっていること表している。

嫌いな食べ物をもらう夢

不愉快な出来事の暗示。
コンプレックスを刺激されることが起こる。
または、嫌いな異性に付きまとわれる。

嫌いな食べ物をいやいや食べる夢

自分の意に反したことを強制的にさせられる可能性がある。
または、体調の悪化や病気の前触れ。

嫌いな食べ物を食べて気持ち悪くなる夢

ストレスがピークに達している。
体調の悪化や病気の前触れ。
ストレスの原因を取り除く必要がある。

↓ブログランキングに参加しています!↓
応援の一票を頂けると光栄です。

▼シェアをお願い致します!▼

夢のキーワード検索

夢の中での印象に残っているキーワードをご入力ください。
複数ある場合は、一つずつ検索してください。

夢のカテゴリ別検索

∧ PAGE TOP