占う・占い師の夢

占い師 夢占い

何かを占う夢、占い師が現れる夢は、あなたが「選択に迷っていること」や「人生の岐路に立っていること」を暗示しています。

また、夢の中の占い師は、「自分の潜在意識の代弁者」として現れていますので、占いの結果は、あなた自身へのアドバイスやメッセージとなっています。

出てきたカードの意味や、占い師の言葉に注目して解釈してください。

その他【タロットカードの夢】・【トランプの夢】・【おみくじの夢】・【初夢】をご参照ください。

何かを占う・占い師に相談している夢

何らかの選択に迷っていることや、人生の岐路に立っていることを暗示している。
占いの結果が思いもよらなくても、幸運を手にするためのメッセージを意味する。
自分で占う夢は、自力で人生の選択をしようとしている。
占い師に相談する夢は、あなたが他力本願になっていることを意味することも。自分がどうしたいのかを明確にする必要がある。

占い師に何かを告げられる夢

夢の中の占い師は、自分の潜在意識の代弁者として現れている。
占い師の言葉は、あなた自身に向けてのアドバイスやメッセージ。
抱えている問題を解決するヒントが含まれていることも。

自分が占い師になって他人を占っている夢

他人に向けてのアドバイスは、自分自身に向けてのメッセージになっている。
抱えている問題を解決するヒントが含まれていることも。

占いの結果がよい内容の夢

あなたの選択が正しいことを暗示している。
自分の決断に自信を持つようにという夢からのメッセージ。

占いの結果が悪い内容の夢

あなたの選択が間違っている可能性がある。
慎重になるようにという夢からのメッセージ。
いずれにしても、自分で人生を切り開いていく勇気と覚悟を持つ必要がある。

↓ブログランキングに参加しています!↓
応援の一票を頂けると光栄です。

▼シェアをお願い致します!▼

夢のキーワード検索

夢の中での印象に残っているキーワードをご入力ください。
複数ある場合は、一つずつ検索してください。

夢のカテゴリ別検索

∧ PAGE TOP