濡れ衣・冤罪の夢

冤罪 夢占い

冤罪に苦しむ夢は、あなたが「周囲から理解されていないこと」を表しています。
また、冤罪は「抑圧」の象徴でもあり、自分の感情を無意識に抑え込んでいることを意味します。
自分が他の誰かに汚名や濡れ衣を着せる夢は、「あなたの評判が悪化すること」を暗示しています。

その他【刑務所の夢】・【裁判・裁判所の夢】・【囚人の夢】・【裏切られる夢】・【騙される夢】をご参照ください。

冤罪に苦しむ夢

周囲から理解されず苦しんでいることを暗示している。
また、自分の感情を無意識に抑え込んでいることを意味する。
その他【苦しい・苦しむ夢】の項目を。

いくら弁解しても疑われる夢

誤解される夢、疑われる夢は、人間関係に対するストレスが非常に高まっている。
体調が思わしくないときに見やすい夢。
精神的に不安定になっている。

無実の罪で牢に入る夢

現実の世界でも不条理な状況に苦しんでいることの表れ。
人間関係でのストレスが非常に高まっている。
現状を打開するための努力や、新しい生き方を模索する必要があることを告げている。
その他【刑務所の夢】・【囚人の夢】の項目を。

自分が他の誰かに汚名や濡れ衣を着せる夢

あなたの評判が悪化することの暗示。
その他【裏切る夢】・【騙す夢】の項目を。

↓ブログランキングに参加しています!↓
応援の一票を頂けると光栄です。

▼シェアをお願い致します!▼

夢のキーワード検索

夢の中での印象に残っているキーワードをご入力ください。
複数ある場合は、一つずつ検索してください。

夢のカテゴリ別検索

∧ PAGE TOP