餅(もち)の夢

餅 夢占い

餅の夢は、「豊かさ」を象徴し、これから得られる「成果・収入」を意味します。
餅が大きいほど、数が多いほど、大きな成果や豊かな収入を得ることを表しています。
ただし、餅を焼く夢は、運気が衰えることを暗示しています。

その他【お正月の夢】【料理する夢】【食べる夢】をご参照ください。

餅をつく夢

未来に対する希望を意味する。
物事の成果や豊かさを得られる兆し。

餅を食べる夢

願望成就の吉夢。
豊かさを得られる暗示。
餅が大きいほど、数が多いほど、大きな成果や豊かな収入を得られる。
その他【食べる夢】の項目を。

お雑煮を食べる夢

経済的に恵まれる一年になることを暗示している。

餅を焼く夢

運気が衰える暗示。
収入減や金銭面の損失がある。
特に契約上のトラブルに要注意。
その他【焦げる・焦がす夢】の項目を。

カビの生えた餅の夢

運気の低下。
経済状況の悪化を告げている。
その他【カビの夢】の項目を。

あるはずの餅がなかった夢

将来に対する金銭的な不安を表している。
また、収入の減少や生活の困窮を暗示している。

↓ブログランキングに参加しています!↓
応援の一票を入れて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします!

▼シェアをお願い致します!▼

夢のキーワード検索

夢の中での印象に残っているキーワードをご入力ください。
複数ある場合は、一つずつ検索してください。

夢のカテゴリ別検索

∧ PAGE TOP