喪服の夢

喪服 夢占い

自分が喪服を着る夢は、「過去の出来事に囚われていること」を意味し、「新たな自分に生まれ変わりたい願望」を表しています。
また、「非常な悲しみが訪れること」を暗示している場合もあります。
ただし、恋人の前で喪服を着る夢は、「結婚の前兆」とされています。
この夢は、辛い体験を肥やしにしなさいという、夢からのメッセージでもあります。

その他【葬式の夢】・【法事の夢】をご参照ください。

恋人の前で喪服を着る夢

結婚の前兆を表す吉夢。

喪服を見る夢

近々実際に喪服を着ることの暗示である可能性が高い。

喪服を着る夢

新たな自分に生まれ変わりたい願望の表れ。
過去の出来事に囚われていることを意味する。
また、非常な悲しみが訪れる前触れ。

喪服を縫う夢

身近な人に不幸があるなど、近々葬式がある。
自分の境遇に変化が訪れる。
その他【縫う夢】の項目を。

喪服を着て知人と話す夢

その人物との関係が悪化している暗示。

↓ブログランキングに参加しています!↓
応援の一票を入れて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします!

▼シェアをお願い致します!▼

夢のキーワード検索

夢の中での印象に残っているキーワードをご入力ください。
複数ある場合は、一つずつ検索してください。

夢のカテゴリ別検索

∧ PAGE TOP