寝る・眠る夢

眠る 寝る 夢占い

眠る夢は、あなたの「能力の一部が眠っていること」「大切な何かに気付いていないこと」「現実逃避願望」などを表しています。
そのため、眠りから覚める夢は、眠っていた能力の一部が目覚めることや、何らかの気付きを得ることを意味します。
また、寝る夢、眠いと感じる夢は、「心身の疲労が蓄積していること・小休止」を暗示していますので、現状を含めて解釈してください。

その他【ベッドの夢】・【布団の夢】・【毛布の夢】・【寝室の夢】・【目覚める・起きる夢】・【パジャマの夢】・【病気になる夢】をご参照ください。

気持ちよく眠りから覚める夢

運気の上昇。
あなたの中にパワーが充電され、気力や体力が回復する。
眠っていた能力の一部が目覚める。
何らかの気付きや発見がある。
更に詳しくは、【目覚める・起きる夢】の項目を。

他人が眠っている夢

異性が眠っている夢は、恋愛のチャンスが訪れる兆し。
同性が眠っている夢は、あなた自身を象徴している。
どちらの夢も、チャンスを逃さぬようにというメッセージ。
更に詳しくは、【見知らぬ人物の夢】・【友人・友達の夢】の項目を。

自分が眠っている・ベッドに横になる夢

自分が眠っている夢は、なたの能力の一部が眠っていることや、大切な何かに気付いていないことを暗示している。
また、何かに対して目をつぶっているなど、現実を直視することを避けている。
ベッドに横になる夢なら、あなたが心身共に疲れていて、休養が必要なことを暗示している。
その他【ベッドの夢】の項目を。

恋人と一緒に眠っている夢

相手のことがよく見えていないことを暗示している。

家族の誰かが眠っている夢

その人物の身の上に心配事が起こる。
呼んでも反応がない夢なら要注意。

眠り込む・寝坊する夢

疲労が溜まっている。
また、現実に戻りたくない気持ちの表れ。
遅刻しそうで焦っている夢は、チャンスを逃さぬようにというメッセージ。
いつも時間に追われている人、精神的プレッシャーを感じている人なども見ることが多い。
更に詳しくは、【遅刻する夢】の項目を。

眠いのに眠れない夢

夢の中で眠いと感じる夢は、何かから逃げ出したいと感じている。
眠いのに眠れない夢は、心身の疲労がピークに達している状態。
小休止する必要がある。

眠りを禁じられる・寝てはいけないと感じている夢

身近に何らかの危険が迫っている。
事故や危険の警告夢。

↓ブログランキングに参加しています!↓
応援の一票を頂けると光栄です。

▼シェアをお願い致します!▼

夢のキーワード検索

夢の中での印象に残っているキーワードをご入力ください。
複数ある場合は、一つずつ検索してください。

夢のカテゴリ別検索

∧ PAGE TOP