酒・アルコールの夢

酒 アルコール 夢占い

酒などのアルコール類が登場する夢は、「薬・幸運」と「毒・不運」の2つの異なる意味合いがあり、夢に現れたアルコールの種類や、夢の内容によって判断します。
ひとりで寂しくアルコールを飲む夢は、外的な力を借りて自分を変えたいという気持ちを表しています。
また、人の集まる酒場でひとりで飲んでいる夢なら、誰かに自分を変えてほしいという依存心が潜んでいるようです。
酒に酔う夢は、現実での失敗や、思い通りにいかない状況をリセットしたいという気持ちがあるようですが、同時に、トラブルを招きやすい状態にあることを警告しています。
その他【ワインの夢】【氷の夢】【宴会の夢】【パーティーの夢】【グラス・コップの夢】をご参照ください。

お神酒を神棚に供える夢

幸運が訪れる予兆。
願望成就の兆し。

他者から日本酒をもらう夢

幸運が訪れる兆し。
健康や長寿の暗示。
その酒がまずい場合は、逆の意味を表している。

日本酒・ブランデーを飲む夢

幸運の到来。
喜び事が訪れる。

ワインを飲む夢

ワインの夢は、「感性・再生・英知」の象徴。
第六感が働くときなので、自分の直感にしたがって行動するとよい。
更に詳しくは、【ワインの夢】の項目を。

ビールを飲む夢

健康運・社交運の上昇。
美味しく飲む夢は、潤いや癒しが得られる暗示。

ウィスキー・バーボンを飲む夢

体調が落ち込むことを意味する場合が多い。

他者に酒を贈る夢

他者との揉め事や口論など、トラブルの暗示。

他者にワインやビールなどを注ぐ夢

周囲に気を使い過ぎている。

ひとりで寂しく酒を飲む夢

外的な力を借りて自分を変えたいという依存心の表れ。
酒場でひとりで飲んでいる夢は、誰かに自分を変えてほしいという願望が潜んでいる。

異性と酒を飲む夢

その異性と親しくなりたいという願望の表れ。
軽い気持ちで深い仲になることを暗示する場合も。
後にトラブルの原因となるので要注意。

酒に酔っている夢

現実での失敗や思い通りにいかない状況をリセットしたいという気持ちの表れ。
また、正常な判断や行動ができないことを暗示し、トラブルを招きやすいことへの警告夢。
気持ちよく酔っている夢なら、淀んだ気持ちを何とか処理しようとしている。

酒に酔って騒ぐ・暴れる夢

他者との口論や大失態など、自らトラブルを招く暗示。
言動に要注意。

酒を飲んで泥酔する夢

正常な判断や行動ができないことを暗示している。
また、酒場で泥酔している夢は、人からの悪影響を受けやすい状態を示している。
トラブルに巻き込まれやすいことの警告夢。

酒を飲んでいて気持ちが悪い・二日酔い・悪酔いの夢

体調面の低下。
病気の前触れ。健康が害されている恐れがある。

誰かに介抱してもらう夢

寂しい気持ちの表れ。

酔っ払いを見る夢

不愉快な出来事が起きる前触れ。
対人関係に揉め事が起こる。
不名誉な出来事がある。

↓ブログランキングに参加しています!↓
応援の一票を入れて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします!

▼シェアをお願い致します!▼

夢のキーワード検索

夢の中での印象に残っているキーワードをご入力ください。
複数ある場合は、一つずつ検索してください。

夢のカテゴリ別検索

∧ PAGE TOP