月の夢

月 夢占い

月の夢は、「幸運・女神・導き・背後から助けてくれる人・家庭・母性・女性」などの象徴です。男性の夢では、「母親・妻・恋人」など、身近な女性の象徴でもあります。
また、月の様子は、あなたの「感情・精神性」を表していることもあります。
基本的に美しい月の夢は、「幸運の訪れ」を予兆していますが、かげりのある月や欠けていく月など、マイナスのイメージのある月は、「不運の訪れ」を暗示しています。

その他【夜の夢】・【宇宙・惑星の夢】・【太陽の夢】・【星の夢】・【月食の夢】・【日食の夢】をご参照ください。

月が我が身を照らす夢

仕事の成果が上がることや、あなたの評価が高まることの予兆。
未婚の男性が見た夢の場合は、素晴らしい女性が現れることの暗示でもある。
女性が見た夢の場合は、結婚や妊娠の兆しを告げていることも。

月を拝む夢

拝んだときに月の光を感じたり、美しく澄んだ月の夢は、願いが叶う吉夢。
満月の場合は、願望成就が近い兆し。
欠けた月の場合は、満ちるまでに時間を要するが、急がず焦らず進めば願いが叶うことを告げている。

月を飲み込む・月が体に入る夢

幸運を宿すことの暗示。
既婚者が見た夢なら、妊娠の予兆。
未婚者が見た夢なら、結婚の予兆。

満月の夢

幸運やチャンスの到来。
あなたをバックアップしてくれる人が登場する。
また、恋の成就、結婚、妊娠などの喜びが訪れる。

新月・三日月・上弦の月の夢

満ちていく月は、運気が上昇していくことの暗示。
パワーが満ちていくことや、物事が順調に進展していくことを示している。
また、地道な努力を重ねることで先行きが明るいことを告げている。

十六夜・下弦の月の夢

欠けていく月は、運気が下降していく暗示。
好ましくない変化が訪れる前触れ。
心の変化や迷い、人間関係に大きな変化が訪れる。
また、母親や妻など、身近な女性の身に異変が起こる暗示。

雲が月を隠す夢

不運が訪れる暗示。
信じていたことが裏切られるなど、悲しみの感情を暗示している。
妨害が入ったり、援助や協力が得られないなど、物事がうまく運ばない。
夫婦や恋人との間に亀裂が生じる。
また、母親や妻など、身近な女性の身に異変が起こる暗示であることも。
おぼろ月、不吉な月、沈んでいく月などの夢は、すべて同様の意味を示している。
その他【雲の夢】の項目を。

水や鏡に映る月の夢

不安定な心、変化、幻想などを暗示している。
ミスや手違いを招きやすいことへの警告夢。
また、虚しい結果に終わることを告げている。
引っ越し、転職、旅行などは、トラブルを招きやすい運気のため避けた方がよい。

↓ブログランキングに参加しています!↓
応援の一票を入れて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします!

▼シェアをお願い致します!▼

夢のキーワード検索

夢の中での印象に残っているキーワードをご入力ください。
複数ある場合は、一つずつ検索してください。

夢のカテゴリ別検索

∧ PAGE TOP