癌・がん細胞の夢

癌細胞 ガン 夢占い

ガンは、自身の「欠点・ネガティブな面・嫌いな部分」など、「簡単に取り除くことができない精神的な障害」を象徴しており、ガンになる夢は、病的に凝り固まった心の問題を暗示しています。
また、「病気や死に対する恐怖心」の表れであることも多いようです。

その他【病気になる夢】・【手術する夢】・【病院の夢】・【医者・医師の夢】・【看護師の夢】をご参照ください。

癌宣告が間違っていた・癌が治る夢

運気や現状が好転する暗示。
幸運のサイン。
自分の欠点やネガティブな面を改善したいという強い意志の表れ。

自分が癌になる夢

癌は、自身の欠点、ネガティブな面、嫌いな部分など、簡単に取り除くことができない精神的な障害の象徴。
ガンになる夢は、病的に凝り固まった心の問題を暗示している。
ガンが特定の場所にできる夢は、その身体の部分が象徴する意味にも注目して解釈を。
また、病気や死に対する恐怖心の表れであることも多い。

家族や知人が癌になる夢

その人を失いたくないという気持ちの表れ。
または、その人がいない世界を望んでいる気持ちの表れ。
その人物に対する日頃の感情が表れている。

入院する夢

社会生活から離れて休みたい気持ちの表れ。
精神的疲労がピークに達しているサイン。
実際の入院を暗示することもあるため、健康面に要注意。
誰かに心配してもらいたい、愛情をかけてもらいたい気持ちの表れであることも。
また、現在進めている計画や物事の検査(見直し)が必要なことを告げている場合も。
夢の内容や現状に照らし合わせて解釈を。
その他【病院の夢】・【医者・医師の夢】・【看護師の夢】の項目を。

↓ブログランキングに参加しています!↓
応援の一票を頂けると光栄です。

▼シェアをお願い致します!▼

夢のキーワード検索

夢の中での印象に残っているキーワードをご入力ください。
複数ある場合は、一つずつ検索してください。

夢のカテゴリ別検索

∧ PAGE TOP