痛い・痛む夢

痛い 夢占い

痛みを感じる夢をは、「何らかのサイン」を示しています。
問題を抱え苦しんでいるなど、「心の苦痛や不安」が痛みとなって表れています。
怪我によって体が痛む場合は、「トラブルに巻き込まれること」を暗示しています。
また、痛みの部位によっては、その部分に「病気が潜んでいること」を知らせていることもあります。
体の各部位が象徴する意味にも注目して解釈してください。

その他【怪我の夢】・【事故の夢】・【手術する夢】をご参照ください。

体全体が痛い夢

何らかの問題を抱え苦しんでいる。
特に苦しい状況にいない場合は、カンが冴えているサイン。
思いを行動に移すことで大きな成果が得られる吉夢。
ケガや事故によって痛いと感じる夢は、現実でのトラブルを暗示している。
その他【怪我の夢】・【事故の夢】の項目を。

頭が痛い夢

実際に仕事や勉強のしすぎで脳を使い過ぎている。
また、願望成就を告げるサインであることも。
更に詳しくは、【頭に関する夢】の項目を。

目が痛い夢

あなたの考えや行動、判断や決断が誤っていることを告げている。
目がただれている夢は、異性関係の乱れに注意。
更に詳しくは、【目に関する夢】の項目を。

耳が痛い夢

間違いを指摘される。
批判や非難を受ける。
更に詳しくは、【耳に関する夢】の項目を。

歯が痛い夢

運気の低下。
心が蝕まれていることの暗示。
また、神経を消耗する出来事や、人間関係のトラブルを暗示している。
現在歯の治療をしている人が見た場合は、日常の反映なので心配はない。
更に詳しくは、【歯に関する夢】の項目を。

喉が痛い夢

対人運の低下。
自分の感情を抑えつけている。
周囲とうまくコミュニケーションが取れずに苦しむ暗示。
更に詳しくは、【喉に関する夢】の項目を。

胸が痛い夢・心臓が痛い夢

胸を痛めるような出来事が起こる暗示。
プライドが傷つく出来事の暗示であることも。
恋愛による幸福感を意味することもあるため、必ずしも凶兆ではない。
更に詳しくは、【胸・心臓に関する夢】の項目を。

腹が痛い・胃が痛い夢

胃は、あなたの精神状態を表している。
胃が痛い夢は、葛藤を意味する。
また、人付き合いや仕事などに苦しんでいるなど、慢性的なストレスを抱えている。
更に詳しくは、【腹に関する夢】の項目を。

手や足が痛い夢

仕事上でのトラブルに注意。
また、不注意によるケガを暗示していることも。
更に詳しくは、【手・腕に関する夢】・【足に関する夢】の項目を。

腰が痛い・腰をケガする夢

経済的なピンチや、自信喪失に陥る暗示。
仕事上での重大な失敗、失職などの凶事を警告している。
腰を低くすることや、謙虚さを持つようにというメッセージ。
実際の腰痛に悩まされている場合にも見ることがある。
更に詳しくは、【腰に関する夢】の項目を。

関節が痛い夢

関節の夢は、骨と骨をつなぐことから、二つの物事をつなぐことを意味し、「精神と感情のバランス・人間関係」などを表している。
関節が外れる夢は、現実の歯車がかみ合わなくなることを暗示している。
また、仕事や対人関係において、アクシデントやトラブルが発生する暗示。
更に詳しくは、【骨・関節・骨折の夢】の項目を。

痔の夢・肛門が痛い夢

肛門は、終点であり、考え方やある関係の終わりを意味する。
痔の夢や肛門に痛みを感じる夢は、人間関係の不平不満を抱えていたり、何かを終わらせることに対する踏ん切りがつかないことや罪悪感の表れ。
手放す勇気を持つ必要がある。
その他【尻に関する夢】の項目を。

↓ブログランキングに参加しています!↓
応援の一票を頂けると光栄です。

▼シェアをお願い致します!▼

夢のキーワード検索

夢の中での印象に残っているキーワードをご入力ください。
複数ある場合は、一つずつ検索してください。

夢のカテゴリ別検索

∧ PAGE TOP